まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

親子丼! Oyako-don

日本から芸大の同級生が講習会を受けるついでに遊びに来ています。
というわけで、初めて作りました!親子丼!!
RIMG0489.jpg

相変わらずクックパッド先生に頼りっぱなしですが、材料で持っていなかっためんつゆはだしを使ってカバーしたり、我ながらちょっとは機転を利かせられたのではないかと思っているのですが、どうなのでしょう。
音楽もそうですが、相手のいる料理は楽しいです。もしおいしくできたら、なお嬉しいです。

これからも新たな料理にトライしていきます!!
スポンサーサイト

| 食事 Repas | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォー・バン・クォン・キャトーズ Pho Banh Cuon 14

《地球の歩き方》にも載っているベトナム料理レストランに行ってきました!!
通称Pho14(フォー・キャトーズ)で、色んな人が話題にしているみたいです。
2013-08-15 194624

お店の前は大行列!!並んでいる人も国籍が様々で、色んな人に愛されているのだと思いました。
初めてフォーを食べましたが、東南アジアの独特な味わいがやはり好きです。以前タイに行ったとき食べた本場の料理は、おそらくパクチーの根っこなどがまるごと入っていたりでキツすぎましたが、日本やフランスに出てきているレストランはそれが和らげられていて食べやすくなっていると思います。健康に良さそうな葉が入っていると思わずガツガツと食べたくなってしまうんですよね


自分でも作れるのでしょうか…
フォーの麺を打つのは無理でも野菜ぐらいだったら、材料はこのお店もある13区辺りで調達できるはず!
あとは…クックパッド先生、助けてください!!

| 食事 Repas | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴーヤチャンプル、和風ツナおろしパスタ

本日は月末にあるブルターニュアカデミーのコンサートのためのカルテットの合わせでした。
先輩のお家で練習、でしたが事前に食事当番なるものを決めており、今日が自分の担当だったのですが…

何とか食べれるものができて良かった!!と一安心でした


(※ツナおろしパスタは見た目があまりよろしくなかったので削除しました※)

2013-07-12 125212

私の実家には親の趣味で小さな畑があるのですが、先日両親と電話をしたときに高い鳴き声が聞こえてきたもので何の声か尋ねると、鳥がぶどうを食べに来ている、とのこと。
そんな会話をしているうちに昨年栽培していた一つとして、近頃流行りの緑のカーテン(自然の日よけ?)ゴーヤを育てていたことを思い出し、急にゴーヤチャンプルが食べたくなり作るに至ったというところです。

もちろんフランスのスーパーには置いていない野菜なので、グーグル先生に尋ねたところ、13区にあるアジア系食品店、『タン・フレール(Tang Frères)』にあるとの情報が!
その他食材、豆腐、大根、豚薄切り肉、もやし等は『Kマート』というオペラ近くのお店で揃えました。
そして作り方はやはりクックパッド先生!!

この2人の先生がいればもはや向かうところ敵なしですね!!(笑)

| 食事 Repas | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶏肉でフリカッセ Fricassée de Poulet

最近料理の記事を書いていませんが、決して料理をしていないというわけではありません!
ですが確実にパスタの回数は増えております…

最近のブームはほぼ調味料だけで作れてしまうペペロンチーノ
しかし明らかに栄養不足なため、できる限りお昼を学食で、魚、肉、野菜などを摂取するようにしています。

土日は自分で作るしかないので、今までのレパートリーの反復ですが、トルティージャ(スペイン風オムレツ)の頻度は高めです。

今回はまたフリカッセ
2013-02-23 224757

ある料理系サイトを見て知りましたが、フリカッセというのは白ワインで煮た物を指すのではなく、"白"煮込みなんですね。
白ワインだけではなく生クリームを使っているものもいくつかありました!次回はそれに挑戦してみます…!


ところでマッシュルーム恐怖症はなくなりました。

"これは果たして洗うのか洗わないのか…"

なんて悩んでいた頃が懐かしいですが、今となってはそんなもの気にせずチャチャッと切ってポイポイッといった具合です。


こちらの写真は先日の悲劇。
2013-02-18 215831

一度封を開けたワインボトルに栓をするコルクを買ってみたのですが、見事半分に割れました!!!(笑)
栓をするときに気合を入れすぎたのでしょう。2度と同じ過ちはしません。

ちなみにこのワインは結局内側にコルクを押し込んで飲みきりました

| 食事 Repas | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルギニョン Boeuf Bourguignon

先週の日曜日から1週間、ここホームステイをさせてもらっている家族たちがヴァカンス旅行で南仏に出かけております。


これは盛大に料理ができるチャンス


そんなわけで作りました。
"ブルギニョン"というのは"ブルゴーニュ地方の"という意味だそうですが、料理では牛肉の赤ワイン煮込みのことです。
ラタトゥイユのときと同じく、時間はかかるが煮込むだけ、とまた簡単なものです。
しかも肉もブルギニョン用として売られているのでさばく手間要らず。
ちょっと楽をし過ぎている気もしますが、料理初心者ということで...

煮込んでいる様子。3,4人前ぐらいできました(笑)
RIMG0192.jpg

肉がほぼ黒に近い色になってしまったので、

"これは硬くなってしまったか…? 失敗か?"

と思いきや、想像以上に柔らかい
大成功です!むしろ失敗のしようがない気がしますが(笑)


下の写真は料理翌日に暖め直したものを盛り付けたもの。
よくある"一晩寝かせて"をやってみて変化したのは、にんじんのうまみです。
おでんの大根もそうですが、根菜系は時間をかけるほど味が染み込むんでしょうね!
ちなみに真ん中上に写っているのは干しイチジク。干したものには栄養がたくさん詰まっていると聞きますが、これは単純においしいです
RIMG0198.jpg

風邪をひいた体に、栄養分

| 食事 Repas | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT