まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

語学資格 Attestation de langue

報告が遅くなりました。

今週の月曜日から何事もなかったかのようにヴァカンスが終わり、いつも通りの学校生活が始まっていますが、先週、無事にCNSMの在学に必要な語学レベル、B1の結果を受け取ることができました。
これで日本に帰ることなく、安心してこちらでの勉強を続けることができます。

が、まだまだ未熟者ですので、さらに精進してまいります。


今は学校での授業以外にフランス語の勉強のテキストとして、ドゥラングル先生の講義の録音を書き起こす作業をしているのですが、それもいつか紹介できればと思っています。

"暗譜の重要性について"、とても興味深いです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春…? Il neige encore...

日本に祈りを捧げます。
今日は日本にとって、そして世界にとっても特別な日です。

パリのどの新聞にも初めの記事に、

"FUKUSHIMA"

の文字がありました。

メトロ新聞の"Direct Matin"には、被災地の現在の様子や、阿部内閣の原子力推進についての言及がされていて、またフランスも原子力に大きく依存している国として、もし災害があった場合についての記事も載っていました。
これを読むまで正確には知りませんでしたが、震災の翌年、日本では自殺者が20%増えたそうです。


震災のあった年の読売新聞に載っていた詩がとても胸を打ったのでメモを残していたのですが、その作者、柴田トヨさんが今年の1月20日に101歳で亡くなられたそうです。

"くじけないで"

とエールを送ってくれています。詩集が出版されているようなので、是非読んでみてください。



2013-03-11 220514

先日の春の陽気が一転、さっきから雪が降り始めました。
季節の変わり目、風邪にはお気をつけください。

| 未分類 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴァカンス(入試期間) Les Vacances du concour d'entrée

3月2日よりCNSMでは入学試験のためのヴァカンスとなっています。
年末年始のヴァカンスと違い、今回は入試のためなので学校が閉まって練習ができなくなるということがありません。
日本ならむしろ、だからこそ関係者以外立ち入り禁止になりますが、その辺りはフランスということですね

この1週間の間に母親と義姉がツアーで、それから高校時代の後輩が一人旅で遊びに来ており、一緒にパリ観光をさせてもらいました。
この後輩くんが建築関係の学科に所属しているため、それに関係した美術館や博物館を見てきました。

ル・コルビュジエ(Le Corbusier)が設計したサヴォワ邸(Villa Savoye)。
RIMG0218.jpg

シャイヨー宮にある建設・文化財博物館(Cité de l'architecture et du Patrimoine)。
RIMG0252.jpg
特別展示で、同じくコルビュジエが設計したユニテ・ダビタシオン(l'Unité d'habitation)が一室まるまる入っていました。

ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel)が設計したケ・ブランリー美術館(Musée du Quai Branly)の展示室までのスロープ。
RIMG0269.jpg
ライトで照らされたたくさんの文字が川のように流れていく様子。

大学に入ってからは少しずつ美術に関心を持つようにしてきたつもりでしたが、そういえば見てきたのは絵画ばかりだと気付いた今日この頃です。建築にはほとんど関心が向いていなかったと反省しています。それに気付かせてくれた彼には感謝ですね


サヴォワ邸からの帰り道。
RIMG0245.jpg
完全にぶれてしまいましたが(笑)、桜です!!!


少しずつ春が近づいてきましたね

| 未分類 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。