まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日本帰国前コンサートと完全帰国

すっかり日本の生活が馴染んでまいりました。
そして毎週のようにやってくる台風にも困ったものですが、それにさえ日本らしさを感じてしまいます。

久々の投稿ですが、まずはフランスでの完全帰国前最後のコンサートを振り返りたいと思います。
festival mines 0

パリ国際大学都市(Cité Internationale Universitaire de Paris)の敷地内にある日本館に、コンサートというよりは講演会をするようなホールが付設されています。
日本館での演奏会の企画者であり今回の共演者でもある榎政則くんのおかげで、今ではパリ音楽院に在籍する日本人や、その日本人から広がるコミュニティによって様々な国籍の演奏家が出演するようになり、学外での貴重な演奏会の場となりました。

(写真は日本館ホールのステージ奥に飾られている藤田嗣治の絵)
festival mines 3

ありがたいことに私も4度演奏させていただいており、初めはヴァイオリン、ピアノ、サックスでのトリオ、2回目はピアノ、サックスの即興演奏付き演劇、3回目はニオベサクソフォンカルテットと、色んな形態での演奏を経験させてもらいました。
そして今回は奇をてらうことなくピアノとサックスのデュオでしたが、パリ音楽院のサックスクラスの友人たちもたくさん駆けつけてくれて、とても充実したコンサートとなりました。


以下の写真は短い滞在中に精一杯フランスを味わおうと頑張った結果。
festival mines 1

festival mines 2

festival mines 4

パリ滞在中は困る度に頼らせてもらっているマチューのお家に泊めさせていただきました。
日本からのお土産ということで、ウイスキー飲み比べセットを買って行ったら、なぜかタイミング良く用意されていたフランスのウイスキーで逆にもてなされてしまいました(笑)
whisky 1 whisky 2

日本では観光地としてあまり話題に挙がらない"ベル=イル=アン=メール(Belle-île-en-mer)"という、フランス人が良くバカンスを過ごしているとても素敵な島で作られているウイスキーだそうです。
チビチビ舐めていましたが、日本のウイスキーのようなバランスの取れた味わいとは全く違い、ものすごく濃厚でとろけるような、しかし上品で極上な味わいがしました。2本目なんて、これはもはやウィスキーではないのでは?と思ってしまった程です。
…いや、ウイスキーです(笑)
表現力が乏しいのとウイスキー初心者なのでこれぐらいで勘弁してください

完全帰国してからすでに1ヶ月以上が経過していますが、不思議と寂しさは感じません。あっさりとしすぎでしょうか(笑)
むしろ離れた友人たちが、これからさらにどれだけ成長していくのかが楽しみでしょうがない、そんな素晴らしい人たちばかりなので、私もそれに負けないよう成長しつつ、そして次に会う時を楽しみに待ちたいと思います。

| 未分類 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |