FC2ブログ

まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】spac-e BASS

コンサートのお知らせです。
spac-e bass1

2月18日(日)
※2回公演 14:00開演(13:30開場)、17:00開演(16:30開場)
両国門天ホール

L.ベリオ / Sequenza I, IX
J.デプレ / Agnus Dei (Missa Gaudeamus)
B.ファーニホウ / Mnemosyne
A.アゴスティーニ / gli atomi che s’accendevano e radiavano (日本初演)
佐原洸 / Dance Suite (新作初演)


前売り:3,000円 当日:3,500円
チケットお問い合わせはブログ右のメールフォームから、または上記チラシ掲載メールアドレスまでご連絡ください!

マグナムトリオなどで大活躍の梶原一紘さん(バス・フルート/コントラバス・フルート)、パリ音楽院で一緒に勉強していた佐原洸くん(作曲/電子音響)、そして私(バリトン・サクソフォン)の企画です。
低音にフォーカスしただけではなく、さらにエレクトロが組み合わさることで広がる可能性、そして異種楽器がコラボすることで広がる可能性をお楽しみいただける内容です!

エレクトロの効果をより実感していただくため、敢えて小さなホールとなりました。
席数が各公演50席のみなので、お早めにどうぞ!

新たな可能性を試行錯誤中。
spac-e bass2
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湯と月

温泉に行ってきました!
onsen 1

なんと地元である柏にあるんです。こんなに近くにあるなんて!
長いこと住んでおきながら、存在を知らなかったことが恥ずかしい
ただの大衆浴場だと思っていたのですが、ちゃんとした温泉なのですね。
onsen 2


本日の課題は取り立ての免許を片手に家の車の洗車。
もちろん初めてで、いつになく緊張しましたがやり遂げました
この温泉はさらにその先にあり、地味に一人ドライブ最長記録を更新。

しかし本題は「湯」。

私、本当に「湯」が好きなんです。

きっかけは小学校の頃、青森にある祖母の家に行ったら必ず一度は訪れた温泉。
本格的に湯を好きになったのは大学の頃で、地方に行く機会があれば温泉でも銭湯でも、未だ知らない湯に出会うのが楽しみでした。チャンスがあれば夕飯前、夜、朝の3回は行っていたように思います。
禁断症状的に恋しくなったのは留学中。もちろんシャワー生活だったので、日本に一時帰国した際には隙を見て行こうとしていました。叶わなかった時は実家の湯船でしたが、それでさえ極楽。
そう言えば昨年のちょうど今と同じ時期、アイスランドに一人旅した時も、オーロラついでにブルーラグーンの湯(これは温泉ではないです)に浸かりに行ってきました。
(※カメラを中まで持っていく勇気がなかったので写真はありません。自分で撮った写真ではありませんが、こんな感じです↓)
onsen 3


もう一つの「湯」は、単純に飲むお湯です。
初めてブルターニュの講習会のお手伝いに行った時、一緒に来ていた作曲家、ニコラ・モンドンが夜に白湯を飲んでいるのがカッコよくて(笑)、そのあごひげや緩いパンツスタイルなど出で立ちからも仙人というあだ名がついていたのですが、お湯を飲めば仙人になれると信じて家でも湯を沸かして飲むようになりました。
帰国してからは少し遠のいていましたが、最近湯沸かしポッドを発見したので、楽器の練習の合間に飲んでいます。実際身体にも良いそうですよ

そう言えば健康に気を遣われているドゥラングル先生が、日本の健康文化について語るときは決まって「Ocha desu」と「ONSEN !!」の二言だった気がします。


今回訪れたこの温泉、なんと露天もあったのですが、夕方にも関わらず雲一つない空にポツンと月が浮かんでいてとても綺麗でした。
湯に浸かりながら月を見てしみじみと…ってなんかおじいちゃんみたいですね!(笑)

これからも未だ見たことのない「湯」を求めて!(笑)
早く会いたいものです

| 未分類 | 11:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット Recital Vol.1

コンサートのお知らせです。

blue aurora 1

- 兵庫 -
2018年1月16日(火)
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

- 東京 -
2018年1月18日(木)
白寿ホール

両公演とも19時開演(18時30分開場)です。
チケットは、
株式会社アスペン 03-5467-0081
セルマージャパン 03-5458-1521(東京公演のみ)
KONTA Inc. 0797-23-5996(兵庫公演のみ)
または私まで直接ご連絡いただければチケットのお取り置きをさせていただきます。
これを機にこのブログにもメールフォームを作りましたので、そちらからご連絡ください。
またチケットに限らず、コンタクトを取りたいという方も右にあるメールフォームからどうぞ!

| 未分類 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。