FC2ブログ

まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】県民の日記念 第32回若い芽のαコンサート

6月は自身企画のリサイタルに続けて、バリトン・サックスを使ったさらなる挑戦が…!

chiba concerto 0


ありがたいことに、出身である千葉県のコンチェルト・コンサートに出演させていただけることになり、ここぞとばかりにバリトンサックスでぜひコンチェルトを!とお願いしたところ、意欲的なお返事を得ることができました

そしてその挑戦する曲はサン=サーンスのチェロ協奏曲第1番。
おそらく世界的に見てもバリトン奏者がこのコンチェルトを演奏した例というのはまだないでしょう。

与えていただいたこの貴重な機会にまずはとても感謝していますが、未だかつてないこの挑戦をさせてもらえることが楽しみで仕方ありません!

本日より練習が始まっていますが、どんな本番になるか、今からドキドキワクワクです!

向かう途中のバスに乗ったらチラシが掲載されていました
chiba concerto
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BARITONISM 本堂誠 サクソフォン・リサイタル 【大阪公演、終了しました】

東京公演に続き、大阪公演も大盛況の内に終演いたしました!

こちらとしては無我夢中で音楽にのめり込んでいただけなのですが、それはもう割れんばかりの熱狂的な拍手を送っていただきました。

だいたい演奏会というのは曲の進行に合わせて、聞く側も気持ち的に緩急がつくものだと思うのですが、お客様の音楽に対する集中力は最後に向かってどんどん増していくのを感じて、会場にいる全員によってあの音楽が生み出されたのではないかと思っています。本当に最高に幸せな瞬間でした。

またぜひ大阪で!というお声もたくさんいただけて嬉しかったです。
ぜひともまた演奏させてもらえるように、色々と企画していきたいと思います!

終演後、疲労困憊ながら片付けのドタバタで忘れてしまう前に写真を撮らねば、という状況での1枚。顔が疲れてますね(笑)
baritonism1.jpg

今回の作品を書いてくれた作曲家たちとの貴重なワンショット。
baritonism2.jpg


お越しいただいた皆さま、そしてこのリサイタルを支えてくださった全ての方に、心から感謝しています。本当にありがとうございました!!

今後とも本堂誠のバリトンサックスの動向にご注目ください!

| 未分類 | 14:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BARITONISM 本堂誠 サクソフォン・リサイタル 【東京公演、終了しました】

東京公演、無事終了いたしました!
お越しいただいた皆さまには本当に感謝です!そして残念ながら満席のためにお越しいただけなかった方には、ぜひまた次回お越しいただければと思います!!

大阪公演を前に果たして良いものか分かりませんが、少し感想を書かせてください。



これまでにもちろん人前で演奏する機会というのはたくさんあったのですが、「1人で」となると、ほとんどが学校の試験だったりコンクールで、自分のやりたいことを自分で企画してやるリサイタルというのは初めてのことでした。

なんとわがままで贅沢な時間!
言ってしまえば自己満足の企画にお客様を付き合わせる、というのがリサイタルだと思うのですが、静けさの中の緊張を聞く瞬間や、それが解けて音楽がまた動き出した瞬間の呼吸感が、自分が表現しているだけでなくお客様も同じように感じてくれているのが分かるんです。
言い方はクサいですが、その心と心が繋がる時こそ、自分が音楽に対して感謝する時であり、自分の夢が叶っている時でもあります。

これ以上ない、本当に幸せな時間でした。あの熱い拍手に包まれた瞬間を、私は一生忘れないでしょう。

たくさんの熱い気持ちを送っていただいて、本当にありがとうございました!

ということで次は大阪公演!非常に楽しみです!!

| 未分類 | 09:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。