まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かの有名な、頭突き。 C'est très célèbre.

今日も充実した一日でした!

午前中はがっつり部屋の掃除をし、午後はがっつり練習。
そして20時からは友達に誘われて教会のコンサートへ行ってきました。

歌(ソプラノとカウンターテナー)とフルートがそれぞれピアノ伴奏つきで演奏したのですが、どれも素敵でした

特にカウンターテナーを生で聞いたのがおそらく初めてで、あの凛々しい顔立ちから出てくる高音というギャップ、教会で聞く音楽というのことも相まって、すごくぞくぞくしました。しかもその曲が昨日のソルフェージュの時に新曲視唱した曲。そして一昨日のアナリーゼで最後に登場した人物。超タイムリーです。
H.パーセル(Purcell 1659-1695)の…曲名を覚えていないのですが、オペラの中の一曲だったと思います。
低音のバッソコンティニュオのことをイギリスでは"グラウンド"と呼ぶようです。きっと次回のアナリーゼでまた勉強することになるでしょう。

1時間ほど聞いてから外へ。
この教会がポンピドゥーセンターの近くだったので寄っていくことに。

今回のタイトルもさせていただきましたが、これです。
RIMG0133.jpg


みなさん、覚えていますでしょうか?
あれは2006年のワールドカップの時です。決勝、フランス対イタリア戦である人が頭突きしたのを…
この銅像はそのときの再現らしいです(笑)ポンピドゥーセンターのまん前に、堂々と据えられております。
1月ごろまでの展示だそうなので、まだ見ていない方はぜひ!!!

そして帰路に着こうとすると、向かいの建物からなにやら音楽が。。
二階を見上げるとガラス窓からドラムセット、コントラバスが見えるではありませんか!
本当に最後だったようですが、少しお邪魔させていただいて聞きました。JAZZです。
テナーサックスを吹いてたのはなかなか良い歳のおじさんだったのですが、それを微塵も感じさせないパワフルな演奏で、大興奮しました!!!カッコよかったです。

英雄ジダンの導きにより思わぬものを聞くことができて大満足


本日の晩御飯は昨日も同じものを作りましたが、カレー風味の炒め物です。
RIMG0132.jpg


たまねぎを使う料理のたびに号泣してます(笑)
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makotohondo.blog.fc2.com/tb.php/14-73f0f1d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT