まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイスランドと大自然 Voyage en Islande 1

プチ旅行、行ってきました!

islande 1

フランス在住だからこそ成立する”プチ”、もし日本から行くことになったら値段も時間も比べ物になりません。もうすぐ帰国する身としては”今しかない!”と思い立って一人旅。


"アイスランドは思ったよりも寒くない!”
(※写真は雪景色で寒く感じるかもしれませんが、凍り付く程の寒さではありません)
islande 2

とか、

“大自然に圧倒された!”
islande 4

など、色んな旅行記で見かける感想なので、特に書きません。
なぜなら私も全く同じものを経験してきたからです(笑)

(※有名な間欠泉、Youtubeにもっと良いのがあります)
islande3.gif


しかしこれだけは言っておかねばならない、

“オーロラは実際見てみたら薄い雲みたいでがっかりした…”

も経験してしまったのでした
何の疑いもなく、"アイスランドなら絶対見れるし、あの空一面を埋め尽くすゆらゆら揺れるカーテンに圧倒されたい”と思って勉強不足で行ったのが間違いでした。

オーロラ見学ツアーを申し込んでいましたが、初日は悪天候のためキャンセル。
2日目も悪天候が続き吹雪いていましたが、夜は晴れ間も見えてこの日に決行することに。
しかし7時間もかけてバス移動したにもかかわらず視認できず。
そして運命の3日目の夜、温泉施設ブルーラグーンの帰りにその姿を見せてくれたのです。
粗末なカメラの腕前と、安物のデジカメで撮った精一杯の写真がコチラ!!

islande 5


…あ、あれ?


見えなかったあなたのために、もう一度。


islande 6

じゃーん。
同じ写真ですが、編集して明るさの露出度合いをMAXにしてみると摩訶不思議。

人間の肉眼が認識できる光の範囲とカメラの認識できる範囲が違うために、肉眼では色を感じることができず、写真を撮ってみたら"あれ?色が出てる”となるそうです。
そして調べれば調べる程、アラスカの方がよく見えるらしい(!)事が分かったので、大物目当ての方はそちらへ行かれた方が良いと思われます。

温泉施設前のバス停はすごく明るくて、オーロラを見るのに適した場所とは言えなかったのですが、ちゃんと雲とは違うことも分かりましたし、小さな感動を得られました。


…得られました、がしかしいつかリベンジしたいなぁ…!


アイスランドで感動できる大自然もそうですが、音楽をやってる身として何よりも感動したのは…
次に続きます!
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makotohondo.blog.fc2.com/tb.php/157-d294a2b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。