まこネット Maconettes

本堂誠の生活を綴るブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィギュア・スケート Patinage de TROPHEE ERIC BONPARD

フランス語ではフィギュア・スケートのことを"パティナージュ"といいます。
2013-11-19 223046

このエリック・ボンパール杯に日本からは羽生選手が参加するという情報を聞きつけて、生演技を観てきました!!
2013-11-16 140108

近頃ダンスの動画をよく見たり、ダンス科とのプロジェクトに参加していたりとダンスに縁のある私ですが、演技について何も知識がないくせに随分と様々なことを学んでいます。何かと音楽に関連付けて物事を見てしまうのは、もう職業病でしょうか。



今回のフィギュア・スケートで音楽と共通していたことは、必ずしも1位を取る演技が観客を最も観客を沸かせる演技ではない、ということでしょうか。
選曲も大きく関連していると思いますが、3位を取った選手が演技を終えたときの観客のスタンディングオベーション、熱気は凄まじかったです。

それからこれは競技である、という認識も新鮮なものでした。音楽も同じく、数字では計れないものを数字化して競うということを考えたら、コンクールも一種の競技なのでしょうか。
エキシビションに当たるものが音楽ではコンサートで…などと色々と考えを巡らせてしまいます。


とにかく羽生選手、第2位おめでとうございました!!
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makotohondo.blog.fc2.com/tb.php/93-93fd6995

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT